婚活の事前準備|婚活ならカチトル.com

婚活ならカチトル.com

婚活ならカチトル.com トップ > 婚活の事前準備をしよう!

婚活の事前準備をしよう!

婚活の基本、見た目を磨く

「人は見た目が9割」という本がベストセラーになったように、人と出会う時、人間は必ず見た目でその人間を判断します。過去の自分の経験などを参考にして、その人がどんな人なのか先入観を持ちます。婚活でもまずは『見た目』という、避けて通れない関門があります。 お見合いパーティー、結婚相談所、コンパなどすべてにおいて外見を少なからず、他人の目にさらすことになります。
結婚情報サービスなどでは、写真と経歴などを見て相手に出会えるかが決まるのです。経歴がすばらしくとも、見た目に無頓着であれば、より多くの相手に出会える機会をみすみす失っていることになります。

しかし、経歴と違って見た目は一日で変えられます。髪型や服装をちょっと変えるだけでも人間の印象はガラッと変わるものです。たった一日で変えられて、それだけで出会いの機会が増えるのであればやらない理由はありません。

ここでは、そのような気をつけておきたい見た目を磨く方法についてご紹介していきたいと思います。

髪型・まゆを整える

男性も女性も美容院を利用しましょう。どういう髪型にしていいかわからない場合は、おまかせ・印象を変えたい、ということを伝えると美容師さんが雑誌などを参考にして似合う髪形を一緒に考えてくれると思います。
また美容院では、スキルや賞などをとった実績によってスタイリスト、トップスタイリストというようにランクが分かれている所があります。ランクの高い美容師さんを指名すれば、まず間違いない髪型にしてくれるはずです。

また「まゆカット」をしてもらいましょう。
髪型や、顔の形に合わせ、今風のまゆに整えてくれます。きれいに整っていれば清潔感もアップし、これだけでかなり印象が変わるはずです。

ファッション

男性

スーツが基本です。ダボダボしているものや、しわくちゃでは印象が良くありません。
最近では、自分の身体にフィットしたオーダーメイドスーツも数万円で購入できるので、10000円を切るような安物のスーツを数着購入するよりは、断然おすすめします。
私服であれば好みは分かれると思いますが、デパートなどのショップでマネキンに着させてある一式を購入すれば、まず間違いはないでしょう。

女性

ファッション雑誌に掲載されているような格好を参考にするのが無難です。ただしパンツスーツなどは固いイメージがつきやすいので避けておきましょう。
ピンクやオレンジの暖色系で、スカートかワンピースが特にウケがいいです。冬ならブーツ履けば寒くないですし、あとはファー(毛皮)ものをちょっと付けたりと、女性らしさを演出するとさらにポイントがアップします。

靴はとても重要です。靴を見て相手を判断する人もいます。
あまり目立たないところだからこそ、靴を見ればわかるのだそうです。実際に相手と会ったとき靴が服に合っていなかったり、ボロボロであったらその他の部分が台無しなってしまいます。やはり『おしゃれは足元から』なのです。
靴はきちんと磨き、靴底が磨り減っていないか、履き古した印象がないか確認しましょう。

女性の場合、ペタンコ靴はデートや合コンではおすすめできません。女性らしさをアピールするにはヒールが効果的です。
少しでも女性らしく見えるポイントは押さえておきましょう。

婚活の必須アイテム、写真

結婚相談所に登録する際にはプロフィール写真が必要です。その写真と事前に提出したプロフィールを見てお互いに相手を探すのですから、写真が与える印象は非常に大きいといえます。
登録する際の写真からきちんとしたものを用意することで、出会いの機会も広がり、実際に会う前に相手によい印象を与えることができます。

相手に好印象を与える写真のポイント

男性

  • 無難なスーツで誠実さや安心感を与える
  • 清潔感のある髪型
  • 優しそうな笑顔

女性

  • グレーや紺のリクルートスーツは避ける
  • できるだけ明るい色を着て華やかに(淡いピンクや白のパステルカラーが女性らしく、優しく見え好感度が上がる)
  • 優しそうな笑顔

写真ひとつ、他にもメール、会話などでも印象は変わります。自己主張するばかりではなく、相手の受け取り方を考える事で与える印象はかなり違ってきます。優しく感じる写真、話し方をする事も、婚活の大切な注意ポイントです。
結婚を望んで婚活をはじめるということは、人生を一緒に歩く人がほしくなったわけです。パーティーなどに参加されている相手の方も同じです。 我慢をして相手に合わせる必要はありませんが、自分の希望や主張をガンガン言う事が婚活ではないということは、意識して行動しましょう。